夕張 YUBARI

おおきい
おいしい
おもしろい
おおきい

 北の大地は、14haの耕地を有し特別栽培、jas認定有機栽培でジャガイモ、南瓜、小麦を始め、ハウスではニンニク、生姜、ピ-マン他多種多様な作物を育てています。

 主なメンバ-5名の他適期作業では、国内、海外より交流メンバ-を受け入れています。また、果樹園では、リンゴ、サクランボ、ブル-ベリ-、プラム、プル-ンや千両梨を手がけています。リンゴは主に”オ-ナ-の樹”制度で広く道内より会員を募集して約100名に及ぶ人たちと共に創っています。

 春、開花時樹の抽選会、秋の収穫祭とバ-ベキュ-で賑わいます。

おいしい

 供給用コロッケの原材料「男爵」はここで栽培されています。 
 玉ねぎは鶏糞堆肥施用の畑で委託栽培しています。

 深呼吸空気がとびきり美味しい。夏バテ知らずの過ごしやすい夏、実りの秋は紅葉に囲まれて林檎の収穫を皆で喜びます。

 真冬快適、部屋はぬくぬく完全暖房。そして、待ちに待った春は、山菜に始まり、入り口の並木は”サクランボ”花を楽しみ果実がたわわに実り「どうぞお召し上がり下さい」と誘っています。

 製パンでは、自家栽培の小麦、林檎等果実を素材に天然酵母パンを製造しています。

 そして、納豆を食べてる鶏達。道産の小麦と米糠で育つ6000羽。なんと、鶏舎の中は屋根から吊るしたゴンドラが走ってます。北国仕様、別海と一部韓国も同じです。見学に来て下さい。

おもしろい

 冬が一番。全てが真っ白、落葉樹は幹と枝を残して全て葉を落としまるで枯れ木のような姿です。その中で、じつは新芽が着々と春に向けて準備中。

 そうです、春の日差しと共に山々は日に日に、萌えだします。この季節、人も長期研鑽会や交流に送り合い。

 静と動、体を整え頭は来るべき春、未来を描きます。自らを磨き内なる活力を養う。涵養に欠かせないのが、温泉。車で30分東西南北、全方向に点在しています。

販売活動

 札幌供給所を併設していますが、対外的には主に”ユニファ-ム”の名称で活動しています。

実顕地データ
所在地 086-1208 北海道夕張郡由仁町山形138
連絡先 TEL0123-83-3143   FAX 0123-83-2972
設立 1989年8月:ヤマギシズム生活別海実顕地由仁農場として発足、1990年2月:ヤマギシズム生活夕張実顕地として出発
主な産業 蔬菜、果樹、パン製造、養鶏、供給
参観・訪問について 事前に問い合わせて下さい
林檎の樹オ-ナ-会


大きな地図で見る