農を営むヤマギシの村を舞台に、1975年に始まった子ども楽園村も、35年以上の歳月が経ち、農業を基盤にした営みの中で、多くの子ども達が育っていきました。
育てたいのは共に生きる力と心です

 自然に包まれ生き物に触れ、ホンモノを感じ、仲間と育ち合うなど、一度しかない子ども時代に、安心して思い切り遊び、学び、暮らせる環境を用意したい。それが私達の願いです。

楽園村では・・・

○農作物を自家生産する職場(畑、牛舎、豚舎、鶏舎)などで農業体験をします。

○自家生産物を使った安心な食事を用意しています。


○楽園村を経験したお兄ちゃんやお姉ちゃんがスタッフで一緒に遊びます。

○子どもが好きでたまらない大人たちが、食事や洗濯に入り、合宿を支えます。

楽園村ではどんな体験ができるの? 
楽園村プログラム »